トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

ブラック・ダリア

「ブラック・ダリア」という映画を観ました。

前に本を買っていたのですが、なんとなく読まずに放置してまして、

ちょうどそんなときにレンタルショップでDVDを発見してしまったので、

「あ、これは観た方が早いな」と。

といわけで観たんですが、

なんか、、、

全く理解できなかったんですけど(^^;

簡単に説明すると、

ハリウッドスターを夢見て都会に出て来た女性がロスで惨殺されるという、

1947年に実際に起こった<ブラック・ダリア事件>に着想を得てつくられた映画。

なんですけど、

あまりにもブラックダリア事件と関係無さそうな場面が続いたので

「店員さん、間違えて入れたんちゃうか」って思って、

途中でデッキから出して確認したぐらいです。

いくつかの事件が起こるわけなんですが、

それぞれの内容もよく分からないし、関連性もよく分かりませんでした。

で、最後の方が「解決編」だったことは分かったんですが、

どうもバタバタしてたんですよ。

「あ、今、全ての事件が繋がろうとしてる!

 なんか急展開してる!

 でも分からん!何何何???!!!」

って思ってるうちに終わっちゃいました。

たいがい最後には、

「あぁ、あの場面はこういうことだったのね」

って分かってスッキリするもんなんですが、

これは分かりません。

全然分かりません。

そういう意味で後味の悪い映画でした。

後味の悪い、バッドエンド系は好きなんですが、

理解できなくて後味悪いのは嫌です。

この映画観た人、みんな理解できたんでしょうか?

「もう1回観たら分かるかも」と思ったんですが、

1泊2日にしてしまったのでそれも叶わず。

う~~ん。気持ち悪い。

気持ち良いぐらい気持ち悪い(笑)

面白い・面白くない以前に、分からん…悔しいなぁ。

本読んだら分かるんでしょうか。

誰か観て、要約して教えてって感じです(^^;

ていうか、途中でどれが誰だか訳分からなくなってきたんですよね。

なんせ外国人俳優で自信持って顔分かるの、

ブラピとディカプリオぐらいなんですもん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フォークの神様

突然ですが吉田拓郎が好きです。

父から聞いた話ですが、拓郎さんは全くテレビに出ない人だったそうで、

「初めて拓郎がテレビに出る!ってなった日には、みんな大騒ぎやった」とか。

当時の若者にとって拓郎さんは、それこそ神様のような人だったんでしょう。

そんなわけで我が家には拓郎さんのCDが何枚かあるわけです。

おかげで私は、自分が生まれる前の音楽を知ることが出来たのです。

好きな曲は沢山あります。

『結婚しようよ』

『旅の宿』

『たえこMY LOVE』

『夏休み』

『落陽』

『外は白い雪の夜』

『人間なんて』 

…etc…

それぐらいの年代(フォーク世代?)に流行った曲、凄く好きなんです。

「あんた、なんでそんなん知ってるねん!何歳やねん!」

とよく言われますが、父の影響です(^^;

決してサバを読んでいるわけではないです(笑)

拓郎さん以外のお気に入り曲については、また近々書きたいと思います♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏やねぇ♪

梅雨明けはまだのようですが、

今日は 夏!って感じの1日で嬉しかったです。

テンション上がりました↑↑↑

なので、BENT FABRICJUKEBOX」聞いてます。

弾いてるのはなんと、81歳のピアニスト。

年をとってもずっと演奏し続けてるなんて素敵☆

ノリの良い曲ばかりなのでドライブの時にオススメです。

寝る時のBGMには不向きです(笑)

もうちょっと聴きたいところですが、

寝れなくなるのでそろそろやめたいと思います。

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏よ、来い。

もう7月も半ばだというのに、全然暑くないのは私だけ?

今年まだクーラーつけたことないんですけど(^^;

早く梅雨が明けて、太陽ギラギラ☆な夏が来て欲しいです。

1年の中で夏が一番好きなんですよね。

蝉はキライやけど、鳴き声は好き。

あれを聞くと「夏やなぁ」って思えるんです。

そういえば蝉って、毎年今ぐらいの時期にはうるさいぐらい鳴いてませんでしたっけ?

今日初めて聞いた気がします。

しかも、 ミィィィィィーーン って言うのかと思ったら、

 ミッ!! で終わりましたからね。

「なんやねん。鳴くのやめるんかぃ(笑)」って思いました。

早く夏にならんかなぁ~

夏休み、1ヶ月ぐらい欲しいなぁ~

それは無理ですね。

ごじゃ言いました。

(↑「ごじゃ」って何語?)

モノクロブーはなんとなく冬っぽいイメージだったので、

気分だけでも夏になりたくて、壁紙変えてみました♪

夏っぽいでしょ?(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今月のケータイ代

ケータイの請求書が来ました。 

・・・・・・ \3,906 ・・・・・・

安っっ!!

過去最高記録かもしれません。

プランをひとつ下げたらこうなりました。

やったね(  ' ▽ ')

でも、別にケチってるわけではないです。

メールはほぼ毎日してますし、必要ならば電話だってします。

ただ、よく連絡を取る子が自宅に住んでいるので家電を使えるのです。

というより、仲の良い友達とはよく会うので、電話はあまりしないのです。

まぁでも今思えば、学生時代はよく電話してました。

ちょっとした空き時間に掛けたり掛かってきたり。

今は仕事中って分かってる時間にはかけません。

次の日仕事があれば、夜中にかけるって事もないですし。

ケータイサイトを見たり着メロをダウンロードする事もあまりしなくなりました。

そんなわけで、こんな額。

通話料金に至ってはたったの300円。

どんだけぇ~

でも寂しい子じゃないです。

ある時ケータイの話になりまして、

「私、先月40,000円やった」

って、サラッと言った子が居るんです。

いやもう、ビックリしましたよ。

私なんて、学生時代でも20,000円いった事ないですもん。

でもね、「よく電話する=友達多い」じゃないと思うんです。

これは私の場合ですが、電話する時ほど寂しいのです。

嫌な事があった。なんか自信なくした。

そんな時ほど、誰かと話したい。

自分を受け入れてくれる人の声が聞きたい。

…と考えると、ケータイ代が4,000円の私より、

40,000円のその子の方が実は寂しいのかも??

って思いました。

ちょっとだけね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

癒されたい…

家で聴いてたらかなりの確率で「うるさい!」と言われてしまう様な

激しい曲が大好きな私ですが、

そういう曲は聴き続けると若干疲れてしまうのです(^^;

そんな時にはアン・サリーです。

『moon dance』というアルバムがお気に入り♪

4曲目の蘇州夜曲は、平原綾香さんも歌ってましたね、確か。

医師であり母でもある彼女の歌声は、ホントに優しくて癒されます。

子供産んだことないんでよく分かりませんが、胎教に良さそうです。

もうすぐ新しいアルバムが出るそうなので、すごく気になる!

6月から『のびろのびろだいすきな木』が

NHKのみんなのうたでオンエアーされてるそうです。

知りませんでした。

アン・サリーの公式HPで視聴できます。

良かったら聴いてみてください☆

それにしてもみんなのうたって良い曲が多いですね。

「私が小さい頃って、どんなんやってたっけ?」って考えてたら、

思い出したのが『赤鬼と青鬼のタンゴ』。

私の中でかなりの名曲です。

他にも色々知ってるはずなんですが、思い出せません(・ ・;?

また調べてみようっと!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

♪♪♪~(-.-)

高校生のジャズコンサートに行ってきました。

技術どうこうとか言う前にとりあえず感動したのです。

もちろんレベルも高いと思うんですが、そんなんじゃないんですよ。

部員の団結力の強さや一生懸命な姿、

会場全体が一体化してる感じ、

そういうのに感動してしまって、

知ってる子が出てるわけじゃないのに危うく泣きそうになりました。

「なんで私が泣くねん」って話ですけど(^^;

家でCD聴くのも良いけど、やっぱり生は良いですね♪

コンサートでかなり良い気分になって帰ってきて、

その後友達と飲み会をしたのです。

なので今、ほろ酔い&ご機嫌です(^^)

良い1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨が好き…な時もある。

基本的に雨は嫌いです。

何だか気分もジメジメするから。

特に仕事がある日なんて、

朝から雨が降ってるとやる気がなくなってしまいます。

でも、休日の雨は嫌いじゃないです。

しとしとと雨が降ってる。

今日は出かける予定もない。

なんか静かで良い感じ。

そんな日に私が聞きたくなるCD。

シガー・ロスの『( )』というアルバムです。

8曲入ってるんですが、全て無題で歌詞もありません。

CD買った時に付いてた帯には

「ロック・ポップス」って書かれてますけど、違う気がします。

「じゃあ何?」と聞かれても困るんですが…(^^;

じんわりと体にしみ込んで来る感じがして、

私はこのCDを聞くと落ち着きます。

そもそも何故このCDを買ったかと言うと、

ジャケットのデザインが私好みだったからです。

シガー・ロスを知ってたからでもなく、

友人に勧められたからでもなく、

視聴して気に入ったからでもなく、

ただジャケットがモノクロでシンプルで素敵だったからです。

「ジャケットのセンスが良いアーティストは、

 曲のセンスも良いに違いない。」

と私は思ってまして、時々こういう買い方をするのです。

もちろん失敗もよくするのですが、そういう時は

「飾る為に買ったの。ちょっと高いポストカードみたいなもんや」

と思う事にしています。

新しい音楽を発掘する為には冒険も必要だと思うからです。

でもこれは買って正解でした。

『雨』といえばジリオラ・チンクェッティ

(↑昔ヴィッツのCMで使われてた曲)も好きなのですが、

私としては、しとしと雨にはシガー・ロスです。

もしくはクラシックです。

良かったら聞いてみてください。

ちなみに。

ザーザー降りの日には、激しくて乱暴な音楽が聞きたくなります。

limpbizkitとかTHE SMASHING PUMPKINSとか、ね。

今日のBGMはシガー・ロスですけどね。

それは譲れません。

では、お休みなさい♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)

理想の夫婦像

今日は愛について語ります。

ていうか結婚について。

結婚って何なんですかね?

私の周りには色んなタイプのカップルが居ます。

長く付き合った末に、

「やっぱりこの人しかおらんわ~」と思って結婚した二人。

付き合ってすぐ結婚した二人。

「同棲してるのに、なんで結婚しないの?」って質問に

「しなくても一緒に居れるし」って答える子も居ます。

どれも分かる気がする。

だから分からなくなる。

結婚って何なんでしょう?

そもそも付き合うって何?

分からん…

まぁそれは今日のところは置いといて、理想の夫婦について語ります。

ズバリ、自分の両親です。

ものすごい理想的です。

お父さんがお母さんにベタ惚れ。

そしてお母さんはというと、とんでもなくサバサバしてるんです。

「お前は男か!そしておとんが女か!」ぐらいの勢いです。 

だってお母さん、

「お父さんからメール来たけど、忙しいから無視した」

とか言うの(笑)

「若い頃にケータイ普及してなくて良かった~

 絶対お父さんメールしまくりやわ。

 鬱陶しいわ~」

とか言っちゃってるの(笑)

でも、ちゃんとお互い想い合ってるのですよ。

それは、子供の私から見ても分かります。

時々旦那さんや奥さんの文句ばっかり言う人いますよね。

そういう人見てると、

「そこに愛はあるのかい?」

ってツッコミたくなります。

身近に旦那の愚痴ばかり言う人が居るので、

そんな事を思ってしまいました。

でも、男女関係って難しいですね。

ベタベタされ過ぎても嫌だし、サッパリし過ぎも不安だし。

基本的にはほっといてくれて、

「なんでいつもいつも、そんなサッパリしてるねん!

 ホンマに私の事好きなん?!(>д<)」

って私が爆発する寸前に、絶妙なタイミングで

「好きだよ」

とか言ってくれる人、どっかに居ませんかねぇ(笑)

そんなん贅沢ですか?

そうですか。

ちぇっ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

カルピス

私はかなりの甘党です。

病的甘党です。

コーヒーも紅茶も、砂糖無しでは飲めません。

そんな私が愛する飲み物のひとつ。

それが カルピス です♪

大好きなカルピスについての『へぇ~』なお話をしたいと思います。

企業のカルピスの創業者は、僧侶出身の三島海雲という人。

そして名付け親はなんと、山田耕筰なんですね~。

カルピスという会社では、重要なことを決める際には

その道の第一人者を尋ねる「日本一主義」があり、

音楽の第一人者である山田耕筰に社名について相談したところ、

「『カルピス』が一番響きが良い」ということでカルピスになったとか。

社名の由来は

「カルシウム」

   +

サンスクリット語「サルピス」(漢訳:熟酥)

で、カルピスだそうです。

「サルピス」「カルピル」という案もあったそうです。

ちなみにパッケージの水玉模様は、

発売日の七夕にちなんで天の川をイメージしたもので、

もともとは青地に白い水玉だったのを

逆転させて白地に青い水玉にしたらしいです。

ところで。

どれぐらいの濃度がお好みですか?

一般的には、水:カルピス=5:1でしょうか。

私はもう少し濃い目が好きです。

この間CMで、

「赤ちゃんには水:カルピス=9:1で…」

とか言ってました。

薄っっっ!!

そんなもん飲むぐらいなら水飲みますって(^^;)

まぁ赤ちゃんにあんまり濃いもの飲ませたら駄目ですからね。

駄目なんですよ。

飲み方にも色々あります。

牛乳で割る、ミルクカルピス。

お湯で割る、ホットカルピス。

どちらも好きなんですが、

ある日私は

「ミルクカルピスを温めてみよう」

とおバカなことを思い付いたのです。

結果。。。

見事に分離しました(笑)

そして、ヨーグルトを熟成させたような、

なんともいえない酸いにおいが漂っておりました。

もったいないので飲みましたけどね(^^;)

カルピスのHPの中にあるカルピスカフェというページに、

「こんな使い方も出来るのか~」

というようなレシピが掲載されておりますので、

よろしければ御覧ください☆

私はカルピス卵焼きを作ってみましたけど、

まぁ。うん。。

って感じでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年にたった一度

今日は七夕ですね☆

七夕といえば織姫と彦星が1年に一度会える日です。

1年を経て!

1年という長い時間を経て!

やっと会えるわけです。

1年なんて、油断してるとあっという間です。

「あぁ~また1年経ったのか~早かったなぁ」

そんなもんです。

でもね。

年に一度しか会えないというのはどういうことなんでしょう。

家族であれ、友達であれ、恋人であれ、

お互い大切に思っている人と1年も会えない。

苦しいですね。

切ないですね。

でも、だからこそものすごく大事に出来るんでしょうね。

「1年に一度だけ」で思い出したエピソードがあるので紹介します。

就職して遠い所に行った同級生の話です。

人間関係には色々ありますね。

かなり大雑把に分けると、ふたつだと思うんです。

お互い連絡を取り合うだけでなく、

約束して実際に会う時間を作るほど密な関係。

連絡の頻度は違えど、そういう人たちからしばらく連絡がないと

「何かあったかな?」と心配になってこちらから連絡したりします。

もうひとつは、

「よっぽどのことがない限り、もう会うことはないやろな」

と思っている人。

分かりやすく言えば、それほど話をしたことのないクラスメイトです。

もちろん嫌いなわけじゃありません。

同窓会かなんかで会えれば嬉しいでしょう。

でも、自分から連絡して会う事もないでしょうね。

よくよく考えてみれば寂しいことです。

縁があったのに、離れてしまったんですから。

上に書いた『就職して遠くに行った同級生』も、

後者にあたる人でした。

私はたまに携帯のメモリーを見て

「この人、何してるんかなぁ」って考えることがあるんです。

考えるだけで、実際メール送信する事はあまりありませんが。

逆に、私の事をそういう風に見ている人もいると思ってます。

寂しいけど仕方ないです。

『一応メモリーに登録してる人』という関係。

その人もそうだと思ってました。

ところが。

卒業して上京したことすら知らなかったその人は、

誕生日にお祝いメールをくれたのです。

「確か今日誕生日やったよな~」って。

まぁ私がアドレスに誕生日入れてたからなんでしょうけど(笑)

でもすごく嬉しかったわけですよ。

心があったかくなりました。

それ以来、誕生日になるとメール送りあってます。

まさに「年に一度」ですね。

もう会うことはないかもしれない。

でも「年に一度」思い出す人。

そんな不思議な関係もあるんですね。

七夕に関係あるんだかないんだか

分からない話をしてしまいました。

今日は曇り空ですね。

曇ってるということは、

織姫さんと彦星さんは今年は会えないんでしょうか?

それとも、私たちから見えないだけで、

実は雲の陰でこっそり会ってるんでしょうか(笑)

こっそりでもなんでも、会えてると良いですね♪

だって年にたった一度ですもんね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ご挨拶(^^)

はじめまして。

てまきと申します(^^)

日々生活していると、人に話したくなることっていっぱいありますよね。

「私、こんなん好きやねん」とか、

「こんなオモロイ事あってん」とか、

「こんな事考えてるねん」とか。

相手が誰であっても話せる事もあれば、

気心の知れた人にしか話せない事もあります。

ホントはみんなに聞いて欲しいのに、

「引かれたら嫌やから止めとこう」

「絶対変な子と思われるわ」

などと言い訳をして出し惜しみしてる事。

私的にめっちゃヒットやけど、万人ウケするか怪しいネタ。

「もしかして私って天才!?」って自画自賛してみた思い付き。

そういうお話を、ここに書き綴っていきたいなと思います。

私は話し下手ですが、文章を書くことが好きです。

グルグル考えたり、分析したりするのが好きです

それを頭の中で整理して勝手に『○○論』とか名付けて、

「よし!」って自己満足するのが好きです。

なんせ、「屁理屈文型人間」ですから。

ブログを立ちあげるのは初めてです。

なので、ブログの仕組みすらよく分かっておりません。

そして重度の機械音痴です。

いまいちパソコンを使いこなせてません

そんな私がブログなんて出来るのか…?

とか思ってたんですが、深く考えずに始めてみることにしました。

最初から誰かが読んでくれるとは期待してません。

「いつか誰かが聞いてくれるかもね」ぐらいの気持ちで気楽にやっていきます。

誰かが読んでくれたと仮定して…

思った事を私なりの言葉で好き勝手に書きますんで、

不愉快な思いをされる方もいらっしゃるかも知れません。

私の考え方が嫌いな方もいらっしゃるかもしれません。

そういう場合はどうか、

「馬鹿な事考えるヤツもおるんやなぁ」って聞き流してくださいね。

それでは、長くなってしまいましたがこの辺で☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年8月 »