てまきの好物

カルピス

私はかなりの甘党です。

病的甘党です。

コーヒーも紅茶も、砂糖無しでは飲めません。

そんな私が愛する飲み物のひとつ。

それが カルピス です♪

大好きなカルピスについての『へぇ~』なお話をしたいと思います。

企業のカルピスの創業者は、僧侶出身の三島海雲という人。

そして名付け親はなんと、山田耕筰なんですね~。

カルピスという会社では、重要なことを決める際には

その道の第一人者を尋ねる「日本一主義」があり、

音楽の第一人者である山田耕筰に社名について相談したところ、

「『カルピス』が一番響きが良い」ということでカルピスになったとか。

社名の由来は

「カルシウム」

   +

サンスクリット語「サルピス」(漢訳:熟酥)

で、カルピスだそうです。

「サルピス」「カルピル」という案もあったそうです。

ちなみにパッケージの水玉模様は、

発売日の七夕にちなんで天の川をイメージしたもので、

もともとは青地に白い水玉だったのを

逆転させて白地に青い水玉にしたらしいです。

ところで。

どれぐらいの濃度がお好みですか?

一般的には、水:カルピス=5:1でしょうか。

私はもう少し濃い目が好きです。

この間CMで、

「赤ちゃんには水:カルピス=9:1で…」

とか言ってました。

薄っっっ!!

そんなもん飲むぐらいなら水飲みますって(^^;)

まぁ赤ちゃんにあんまり濃いもの飲ませたら駄目ですからね。

駄目なんですよ。

飲み方にも色々あります。

牛乳で割る、ミルクカルピス。

お湯で割る、ホットカルピス。

どちらも好きなんですが、

ある日私は

「ミルクカルピスを温めてみよう」

とおバカなことを思い付いたのです。

結果。。。

見事に分離しました(笑)

そして、ヨーグルトを熟成させたような、

なんともいえない酸いにおいが漂っておりました。

もったいないので飲みましたけどね(^^;)

カルピスのHPの中にあるカルピスカフェというページに、

「こんな使い方も出来るのか~」

というようなレシピが掲載されておりますので、

よろしければ御覧ください☆

私はカルピス卵焼きを作ってみましたけど、

まぁ。うん。。

って感じでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

てまきの好物 | 恋愛・結婚 | 日記 | 映画 | 自己紹介 | 雑記 | 音楽